U24日本代表、5日にガーナ戦 サッカー男子の東京五輪世代

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ガーナ戦に向け、調整する(左から)遠藤航、冨安ら=札幌市内
ガーナ戦に向け、調整する(左から)遠藤航、冨安ら=札幌市内

 サッカー男子で東京五輪世代のU―24(24歳以下)日本代表は5日午後7時25分から福岡・ベスト電器スタジアムでU―24ガーナ代表と国際親善試合を行う。4日は試合会場で最終調整する予定だったが、移動便の遅れのため札幌市内の室内練習場で体を動かしてから福岡へ移動した。

 3日のフル代表との強化試合は若手主体で0―3の完敗。五輪1次リーグ初戦で当たる南アフリカを想定したガーナ戦は、吉田(サンプドリア)らオーバーエージ選手の先発起用が見込まれる。横内監督代行は「(相手は)身体的な能力が高く、前線の選手にスピードとパワーがある。いいシミュレーションになる」と話した。