剣道団体女子は秋田北、男子は秋商 全県高校総体、21競技

会員向け記事
お気に入りに登録

 第67回県高校総合体育大会(全県高校総体)第2日は5日、各地で21競技を行った。剣道団体は女子の秋田北が2大会連続21度目、男子の秋田商が2大会ぶり22度目の栄冠を手にした。ボートかじ付き4人スカルは本荘がアベック優勝。フェンシング個人フルーレは男子が菅原陸(秋田北陽)、女子は長崎昇子(同)がそれぞれ頂点に立った。

【剣道女子団体決勝・秋田北―秋田商】秋田北の児玉(左)がメンを決める=横手市体育館

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 1253 文字 / 残り 1094 文字)

秋田の最新ニュース