ニュースの「つぼ」:大館市「十ノ瀬 藤の郷」

有料会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
「十ノ瀬 藤の郷」のこれまで
「十ノ瀬 藤の郷」のこれまで

 大館市の山田地区に広がる田んぼの一角に、フジ園「十ノ瀬 藤の郷(さと)」がある。毎年5月下旬、山に囲まれた風光明媚(めいび)な農村の中にフジ約80本が咲き乱れる。

 周囲の景観を含めたユニークさから、会員制交流サイト(SNS)や各種媒体での紹介を通じて人気を集めている。今シーズンは開園期間や土日曜の入場者数を限定しても、およそ1万人が訪れた。観光素材が薄かった地域に、誘客の新スポットが生まれたといえる。

お気に入りに登録
シェアする

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース