県内聖火リレー、8日開始 2日間で14市町村巡る【動画】

会員向け記事
お気に入りに登録

 東京五輪の聖火リレーが8日、秋田県内で始まる。9日までの2日間で県内14市町村を巡り、県民や本県ゆかりの著名人ら180人が聖火をつなぐ。

 聖火は3月25日に福島県を出発し、121日かけて全国を回る。現在は日本海側を北上中で、6日に山形県に入った。本県は36番目で、次の青森県につなぐ。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 730 文字 / 残り 587 文字)

秋田の最新ニュース