全県小中学王将戦、小学生は高橋君3連覇 白川さん、中学で初V

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
白川暖陽さん(左)、高橋眞斗君
白川暖陽さん(左)、高橋眞斗君

 第31回全県小中学生将棋王将戦(日本将棋連盟県支部連合会主催)が6日、秋田市中通の秋田将棋道場で開かれた。小学生の部は高橋眞斗(まなと)君(十文字6年)が3連覇、中学生の部は白川暖陽(はるひ)さん(井川義務2年)が初優勝し、それぞれ全国大会への出場を決めた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 503 文字 / 残り 373 文字)

秋田の最新ニュース