TDK、七十七銀にサヨナラ勝ち 5大会ぶり日本選手権へ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
日本選手権出場を決めて喜ぶTDKの選手ら=石巻市民球場
日本選手権出場を決めて喜ぶTDKの選手ら=石巻市民球場

 社会人野球の第46回日本選手権東北大会最終日は7日、宮城県石巻市民球場で決勝を行い、TDKが七十七銀行(宮城)に3―1でサヨナラ勝ちし、5大会ぶり6度目の優勝を果たした。TDKは2015年以来、5大会ぶり10度目となる日本選手権(29日開幕・大阪、兵庫)への出場権を獲得した。最高殊勲選手賞は、決勝でサヨナラ本塁打を放った齋田海斗(TDK)が選ばれた。

秋田の最新ニュース