新規感染者4日連続ゼロ 県内、入院中の高齢者2人死亡

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県は7日、県内の医療機関に入院していた新型コロナウイルスの感染者2人が死亡したと発表した。県内の死者は18人となった。2人はいずれも65歳以上で基礎疾患があった。今月3日に医療機関から報告があった。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 189 文字 / 残り 87 文字)

秋田の最新ニュース