【潟上】桜庭さん「やるなら最高の舞台に」

お気に入りに登録

トーチを手にする桜庭和志さん


 潟上市での聖火リレー第1走者は同市昭和出身の総合格闘家・桜庭和志さん(51)=横浜市。

 桜庭さんは秋田商高でレスリングを始め、1997年に総合格闘技に転向。格闘技大会を自ら企画し主催するなど、県内のスポーツ振興に力を入れている。

 スタート前、出戸浜海水浴場で開かれた出発式で「転ばないように頑張る」とおどけて会場を沸かせた桜庭さん。時折沿道の人たちに手を振り、和やかな表情でコースを駆けた。「五輪が開催されるか分からないが、やるのならば最高の舞台にしてほしい」と話した。

同じジャンルのニュース