五輪3人制バスケ、保岡が候補入り 第3・4次強化合宿へ

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
保岡龍斗
保岡龍斗

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の秋田ノーザンハピネッツは9日、3人制の東京五輪代表候補にガード保岡龍斗(25)が選ばれ、第3、4次強化合宿に参加すると発表した。候補は13人で、今月下旬までにこの中から代表4人が選ばれる。

 2018年に初めて日本代表入りした保岡は、19年のアジアカップとワールドカップに出場。今年3月の日本選手権では所属するBEEFMAN(横浜市)が優勝し、MVPに選出された。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 313 文字 / 残り 110 文字)

秋田の最新ニュース