ポステコグルー横浜M監督が退任 セルティックへ、松永氏暫定指揮

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
アンジェ・ポステコグルー監督
アンジェ・ポステコグルー監督

 J1横浜Mは10日、アンジェ・ポステコグルー監督(55)の退任を発表した。スコットランド・プレミアリーグのセルティックからの監督就任要請を受け入れた。13日の札幌とのYBCルヴァン・カッププレーオフ第2戦から、アカデミーグループダイレクターを務める松永英機氏(58)が暫定的に指揮を執る。

 ポステコグルー監督は母国オーストラリア代表を率いて2015年のアジア・カップを制し、18年に横浜Mの監督に就任。一昨季には15年ぶりのJ1優勝に導き今季が4季目だった。

 横浜Mを通じ「妥協を許さずに常に成長を求め、素晴らしいサッカーを見せることができた」とコメントした。