お中元商戦スタート 巣ごもり消費向け商品も充実

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
西武秋田店の地階に開設された特設売り場
西武秋田店の地階に開設された特設売り場

 秋田市の西武秋田店で10日、お中元商戦が始まった。新型コロナウイルス感染防止のため、昨年に続いて出陣式を取りやめるなど静かなスタートになった。巣ごもり需要で自宅用に買い求める人も多いとみて、簡易包装で価格を抑えた商品も充実させた。

 特設売り場は地階に開設。開店と同時に客が訪れ、商品を吟味していた。送り先の住所登録などを行う注文カウンターは一部を予約制とし、客の「密」を避ける対策を取っている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 485 文字 / 残り 287 文字)

秋田の最新ニュース