地方点描:残したい風景[大館支社編集部]

会員向け記事
お気に入りに登録

 商店街を埋め尽くす国体記念パレード、ボンネットバスが並ぶ駅前、人垣の間を進む東京五輪聖火リレーの隊列―。昭和30年代の大館を撮影した写真からは、活気が感じられた。市内の書店に昭和の県北地区を振り返る写真集が発売されるという店頭広告があり、掲載予定の写真に見入った。

 令和の大館を紹介する写真集が編集されるとすれば、新型コロナウイルス下で行われた9日の東京五輪聖火リレーの場面は、欠かせない一枚になるのではないか。沿道にはカメラやスマートフォンを手にした人が多く、さまざまな場面が記録されたことだろう。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 645 文字 / 残り 394 文字)

秋田の最新ニュース