仏大統領、五輪出席を伝達 開会式、首相は歓迎

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
会談を前に肘タッチを交わす菅首相(左)とフランスのマクロン大統領=12日、英コーンウォール(共同)
会談を前に肘タッチを交わす菅首相(左)とフランスのマクロン大統領=12日、英コーンウォール(共同)

 【コーンウォール共同】菅義偉首相は12日、英コーンウォールでフランスのマクロン大統領と会談した。マクロン氏は東京五輪について「開会式への出席を楽しみにしている」と表明。首相は「歓迎する」と応じた。日本政府が明らかにした。

 フランスでは24年にパリ五輪・パラリンピック開催が予定されている。マクロン氏は、東京五輪・パラリンピック開催への支持を表明。首相は「東京、パリ両大会の成功に向けて連携していきたい」と述べた。

 両首脳は中国の台頭を念頭に、インド太平洋地域での連携を強化する方針で一致。首相はフランスが艦船の派遣を含め、関与を深めているとして歓迎を表明した。