東京五輪「コロナ克服の象徴」 G7首脳が開催支持表明

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
G7サミットで3日目の討議に臨む菅首相(右端)ら各国首脳。奥左は議長国のジョンソン英首相=13日、英コーンウォール(ロイター=共同)
G7サミットで3日目の討議に臨む菅首相(右端)ら各国首脳。奥左は議長国のジョンソン英首相=13日、英コーンウォール(ロイター=共同)

 【コーンウォール共同】英国での先進7カ国首脳会議(G7サミット)は13日の首脳声明で、東京五輪・パラリンピック開催への支持を表明した。「新型コロナウイルス克服に向けた世界の団結の象徴」と位置付け「安全、安心な方法での開催」とも強調した。菅義偉首相は五輪の国内観客に関し、他のスポーツイベントに準じて今月中に判断するとの認識を示した。

 各国首脳の五輪開催支持に関し、首相はサミット閉幕後、記者団に「大会を何としても成功させなければいけないとの思いの中で、しっかりと開会し成功に導く決意を新たにした」と述べた。