加賀の先制弾チーム救う ブラウ、球際の強さ発揮

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
後半、先制ゴールを決める秋田・加賀(中央)=Gスタ
後半、先制ゴールを決める秋田・加賀(中央)=Gスタ

ブラウブリッツ、6試合ぶり白星

 秋田が均衡を破った後半6分、今季初ゴールを決めたDF加賀健一(潟上市出身)は、歓喜の輪の中で柔和な笑みを見せた。J2山形に在籍していた2017年以来、4年ぶりの得点に「今季何度かチャンスがあったが、ようやく決めることができた」とほっとした様子。このゴールでリーグ戦6試合ぶりの勝利にぐっと近づいた。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 575 文字 / 残り 410 文字)

同じジャンルのニュース