能代市の64歳以下ワクチン接種「順調なら11月中に終了」

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県能代市の斉藤滋宣市長は14日、市議会の一般質問で、64歳以下の市民を対象にした新型コロナウイルスのワクチン接種について答弁し「順調に進めば11月中に終えられるのではないか」との見通しを示した。

 市によると、現在は65歳以上の高齢者を対象に接種が進み、7月末までに終了する見通し。64歳以下については、予約殺到による混乱を回避するため、年代別に時期をずらして接種券を送付する。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 415 文字 / 残り 224 文字)

秋田の最新ニュース