石井浩郎氏の公認申請へ 自民県連、来夏参院選で

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 自民党秋田県連は15日、来年夏の参院選本県選挙区で、現職の石井浩郎氏(56)を公認候補とするよう党本部に申請することを決めた。県議会棟で開いた常任総務会で決定した。

 石井氏は早大中退。プロ野球選手を経て、2010年の参院選本県選挙区で初当選した。現在2期目。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 280 文字 / 残り 150 文字)

秋田の最新ニュース