悩む若い女性の居場所に 秋田市に「まちなか保健室」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田市中通2丁目の結婚式場・チャペルハウス内に、10、20代の女性を対象にした「まちなか保健室」がある。家にいられず、一人で悩みを抱える若い女性がほっとできる場所になればと、市内のNPO法人・秋田たすけあいネットあゆむが先月設けた。

 子育て経験のあるボランティアや社会福祉士らが交代で常駐し、悩み事相談に応じている。利用は無料。「気軽に立ち寄ってほしい」と、お菓子や飲み物、生理用品も無料で提供している。

 開設は毎週水―金曜の午前11時~午後5時。運営費用はクラウドファンディング(募集サイトはhttps://fan-akita.sakigake.jp/project/detail/842)で募っている。

秋田の最新ニュース