東北行き懸け225人熱戦 全県高校総体、17日から水泳

会員向け記事
お気に入りに登録

 第67回県高校総合体育大会(全県高校総体)の水泳競技が17日から3日間、秋田市の県立総合プールで行われる。

 競泳に男子28校147人、女子20校78人の計225人がエントリー。各種目8位までに与えられる東北選手権(7月16~18日・秋田市)の出場権を懸け、熱戦を繰り広げる。全国総体(北信越インターハイ、8月17~20日・長野市)には、東北選手権で各種目の標準記録を突破した者が出場する。記録突破者がいなければ優勝者が出場権を得る。リレー種目は東北選手権、インターハイ共に実施しない。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 644 文字 / 残り 401 文字)

秋田の最新ニュース