大館―秋田間の高速バス運行 片道約2時間半、Wi-Fi可

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
出発を祝ってテープカットを行う関係者
出発を祝ってテープカットを行う関係者

 秋北バス(秋田県大館市)が新規の高速バス路線として開設した「大館・秋田線」の出発式が運行初日の16日、JR大館駅前の市観光交流施設「秋田犬の里」で開かれ、関係者がテープカットを行い出発を祝った。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 243 文字 / 残り 145 文字)

秋田の最新ニュース