コロナ感染者所在地 潟上市長「県に市町村公表求めている」

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
鈴木雄大・潟上市長
鈴木雄大・潟上市長

 秋田県潟上市の鈴木雄大市長は17日、新型コロナウイルスの県内の新規感染者情報について「感染者の所在地を市町村単位での公表に切り替えるよう、県に求めている」と明らかにした。市議会6月定例会の一般質問で述べた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 304 文字 / 残り 200 文字)

秋田の最新ニュース