札幌市街地にクマ、4人負傷 地元猟友会が駆除

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
射殺されたクマを運び出す人たち=18日午前11時20分、札幌市
射殺されたクマを運び出す人たち=18日午前11時20分、札幌市

 18日午前6時前、札幌市東区北19条東16丁目付近の路上で、クマが近くに住む会社員小笠原敏師さん(75)と80代女性を襲った。さらに同区内の陸上自衛隊丘珠駐屯地に逃げ込むまでに、歩いていた40代男性と男性自衛隊員1人にもけがを負わせた。小笠原さんと80代女性は軽傷で、ほか2人も意識はあるという。

 クマはその後、駐屯地近くの茂みに潜んでいたが、地元猟友会が駆除した。

 小笠原さんらが襲われた現場はJR札幌駅から北東に約3キロの住宅街で、付近には小学校や保育園もある。

 小笠原さんは「あんなに足が速いと思わなかった。恐ろしく、心臓が飛び出るかと思った」と話した。