熊谷、岩渕ら東京五輪代表に選出 なでしこジャパン18人

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
熊谷紗希=2019年
熊谷紗希=2019年

 東京五輪に出場するサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」のメンバー18人が18日、オンラインでの記者会見で発表され、2011年のワールドカップ(W杯)ドイツ大会で優勝した熊谷紗希(30)=バイエルン・ミュンヘン、岩渕真奈(28)=アーセナルらが選出された。

 前回のリオデジャネイロ大会は出場を逃し、銀メダルだったロンドン大会以来のメダル獲得を目指す。初の女性監督として五輪に挑む高倉麻子監督(53)は「世界のトップで結果を出してきた(過去の)奇跡のチームに追いつき、追い越せるように、全員で一つになって戦いたい」と意気込んだ。