高校野球秋田大会、開会式は実施せず 開幕日に試合開始

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県高野連は18日、第103回全国高校野球選手権秋田大会(7月9~22日)について、新型コロナウイルス感染防止のため開会式を実施しないと発表した。

 秋田大会の開会式は例年、主会場のこまちスタジアムに出場チームの選手や監督、大会関係者が一堂に会して行われる。県高野連は「密集」を回避し、感染リスクを低減させる必要があると判断し実施を見送った。開幕日は4会場で一斉に試合を開始する。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 767 文字 / 残り 576 文字)

同じジャンルのニュース