村木さん津田さん、SNSで“秋田”発信 離れてもつながり

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
土産物や県産酒などの秋田グッズを手にした津田さん(左)と村木さん=東京・赤坂のウェザーマップ本社
土産物や県産酒などの秋田グッズを手にした津田さん(左)と村木さん=東京・赤坂のウェザーマップ本社

 本県ゆかりの気象予報士2人が、ツイッターなどの会員制交流サイト(SNS)で秋田の話題や天気、防災などの情報を盛んに発信している。秋田市金足出身の村木祐輔さん(35)と、元AKT秋田テレビの気象キャスター津田紗矢佳さん(34)。共に気象情報会社ウェザーマップ(東京)所属。2人は「お世話になった秋田とのつながりを大切にしたい」と口をそろえる。

 ツイッターに加え、ユーチューブのウェザーマップ社チャンネルに、なまりを交えて本県の気象情報を伝える「秋田弁天気予報」のコーナーを持つ村木さん。「方言だと秋田の人たちに伝わりやすい。ただかえって分かりにくくならないよう、なまるあんばいには気を付ける」。同社チャンネルにはほかにも、日本酒好きの2人が共演して県産酒を楽しむ動画もある。

 2人のツイッターアカウントは、村木さんが「@yusuk_murak」、津田さんが「@sayapon_tenki」

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 930 文字 / 残り 536 文字)

秋田の最新ニュース