「カダーレ」に待望のカフェ開業 飲食店撤退から1年

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
今月1日にオープンしたイタリアンカフェ「LABORATORIO」
今月1日にオープンしたイタリアンカフェ「LABORATORIO」

 秋田県由利本荘市文化交流館カダーレ内に今月、イタリアンカフェがオープンした。来月初めには別のカフェの開業も控える。JR羽後本荘駅に近い好立地にありながら、昨年6月には唯一のレストランが撤退。市民からは飲食できる場を求める声が根強く、カダーレの大場ひろみ館長は「これを機に施設全体が活性化してくれれば」と期待を寄せる。

 1日にオープンしたのはイタリアンカフェの「LABORATORIO(ラボラトリオ)」。北口そばにあった旧喫茶コーナーを活用し、イタリアのサンドイッチ「パニーニ」をはじめ、ティラミスやパンナコッタといったデザートを販売している。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 1003 文字 / 残り 731 文字)

秋田の最新ニュース