ダックスムーン三浦さんと曲作り 大館・扇田小児童【動画】

会員向け記事
お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
三浦さん(右)と一緒に歌を作る児童ら
三浦さん(右)と一緒に歌を作る児童ら

 秋田県大館市の扇田小学校で、5年生が同市のポップスデュオ・ダックスムーンの三浦栄一さん(61)=秋田大客員教授=と交流しながら一緒に曲を作り、歌うことの楽しさを学んでいる。児童と三浦さんが作った歌は、9月に開く音楽イベント「トワイライトコンサート」で披露する。

 曲作りは9日から始まり、扇田小の教頭を務めていた三浦さんが同校を訪問。5年生や地域住民ら約40人と交流し、同校の女性教諭をテーマに歌を作った。

 児童は、この先生からイメージする「優しい」「宿題が多い」などのキーワードを挙げ、三浦さんが即興で音を付けた。歌に合う言葉がなかなか出て来ない時には住民が助け船を出し、ぴったりのキーワードを挙げていた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 562 文字 / 残り 258 文字)

同じジャンルのニュース