観戦に行く?行かない? 五輪チケット保有者の受け止め多様

会員向け記事
お気に入りに登録

 東京五輪・パラリンピックに向けた大会組織委員会、東京都、政府、国際オリンピック委員会(IOC)、国際パラリンピック委員会(IPC)の各代表による5者協議が21日、東京都内で開かれ、地方を含めた五輪会場の観客数上限を原則的に定員の50%以内で最大1万人とすることを正式決定した。

 会場の観客数の上限が決定した東京五輪。秋田県内のチケット保有者は観戦を楽しみにする人がいる一方、新型コロナウイルスの感染状況を踏まえて諦めた人もいた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 646 文字 / 残り 431 文字)

秋田の最新ニュース