旭川医科大学長の解任申し出へ 選考会議、文科相に

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
旭川医科大の吉田晃敏学長=1月26日
旭川医科大の吉田晃敏学長=1月26日

 国立大学法人旭川医科大(北海道旭川市)の吉田晃敏学長による不適切発言問題で、学長解任の適否を審査している学長選考会議が近く文部科学相に解任を申し出る方針を固めたことが22日、大学関係者への取材で分かった。同日にも開かれる選考会議で文科相に提出する申し出書の内容を確認し、正式に決定する。

 吉田氏は新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生した旭川市内の病院を中傷する発言などが問題化し、辞任届を文科相に提出。萩生田光一文科相は18日の閣議後記者会見で「学長選考会議の見解を確認し、辞職を認めるか判断する」と述べた。