潟上市に五輪トーチ寄贈 聖火ランナー菅原さん

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
聖火リレーのトーチを潟上市に寄贈した菅原さん(左)。右は鈴木市長
聖火リレーのトーチを潟上市に寄贈した菅原さん(左)。右は鈴木市長

 秋田県内で今月行われた東京五輪聖火リレーで、聖火ランナーとして潟上市を走った市体育協会事務局長の菅原一さん(66)=昭和大久保新関=が18日、リレーで使ったトーチとユニホームを市に寄贈した。市役所1階で展示する。

 市役所を訪れて鈴木雄大市長にトーチなどを手渡した菅原さんは「未来ある子どもたちに触れてもらいたい。五輪を身近に感じ、スポーツに関心を持つきっかけになればうれしい」とあいさつ。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 256 文字 / 残り 61 文字)

秋田の最新ニュース