五輪会場の酒類販売見送り 「当たり前だ」と佐竹知事

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
佐竹敬久知事
佐竹敬久知事

 東京五輪・パラリンピック組織委員会が会場で観客への酒類の販売を見送る方針を固めたことに関し、佐竹敬久秋田県知事は23日、「国民の疑問が多ければ当然そうなる。当たり前だ」と語った。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 237 文字 / 残り 147 文字)

秋田の最新ニュース