エチオピア北部で空爆 80人以上死亡の情報

お気に入りに登録

 【アディスアベバ共同】AP通信などは23日、エチオピア北部ティグレ州の町にある市場が22日に空爆を受け、多数が死亡したと報じた。80人以上が犠牲になったとの証言もあるという。医療従事者や目撃者らからの情報としている。

 ティグレ州では昨年11月、州を統治していたティグレ人民解放戦線(TPLF)がアビー首相率いる連邦政府に反目し武力衝突に発展。連邦政府側が州都メケレを制圧したものの、紛争状態となっている。人道危機が深刻化しており、国連は約35万人が飢餓状態にあると分析している。