2年ぶりの「県展」準備入念に 秋田市で25日開幕

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
洋画作品の傾きを調整する展示スタッフ=秋田市のアトリオン
洋画作品の傾きを調整する展示スタッフ=秋田市のアトリオン

 第63回県美術展覧会(県展)が25日、秋田市中通のアトリオンと県立美術館で開幕する。23日は作品の展示作業を入念に行った。秋田魁新報社、県、県教育委員会、秋田市でつくる県展委員会の主催。会期は30日まで。

 昨年は新型コロナウイルスの影響で中止となり、2年ぶりの開催となる。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 395 文字 / 残り 258 文字)

秋田の最新ニュース