美郷町のラベンダー色鮮やか 香料メーカーと協定も

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県美郷町千屋のラベンダー園で紫や白の花が見頃を迎え、町内外から訪れた家族連れなどが花を眺めて散策を楽しんでいる。開園は7月4日まで。

白や紫の花が見頃を迎えたラベンダー園=18日


 町が約2ヘクタールの園内に7品種1万9千株を植栽。白い花を咲かせる町独自品種「美郷雪華(せっか)」や、町と交流のある北海道中富良野町から贈られた「濃紫早咲(のうしはやざき)」などを楽しめる。

 18日は晴天の下、日傘を手に花を見る人の姿があった。23日に訪れた美郷町南町の藤井亜由美さん(40)は「10年ぶりに来たが、変わらず花がかわいらしい」と話した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 832 文字 / 残り 586 文字)

イベントニュース