中2女子はねられ死亡 近鉄奈良線の踏切

お気に入りに登録

 24日午前9時ごろ、奈良市の近鉄奈良線学園前―富雄間の踏切で、奈良市の公立中2年の女子生徒(14)が近鉄奈良発大阪難波行き区間準急電車にはねられ、搬送先の病院で死亡が確認された。

 奈良西署によると、遮断機を持ち上げて踏切に入る制服姿の生徒を運転士が目撃していた。現場近くに学生証の入ったリュックが落ちており、家族が身元を確認した。