「陶山氏は女性活躍の先導者」と後輩語る 民間で実績

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
陶山さなえ氏
陶山さなえ氏

 秋田県の理事に就任することが決まった陶山(すやま)さなえ氏が勤める損保ジャパングループは、女性活躍の推進に力を入れている。18年前に女性の働きやすさの向上を目指す専門部署を設け、取り組みを加速。管理職の比率を年々高めている。陶山氏は損保ジャパン初の女性部長、女性役員を務めていた。

 損保ジャパンの広報担当者によると、2003年に女性活躍推進の専門部署を設置。当時は従業員の約半数が女性で出産を経て退職する社員が多く、継続的に働けるような環境づくりが必要と考えたという。同じ年には、男性社員を交えて育児休業取得後のスムーズな職場復帰を考えるフォーラムを開催した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 578 文字 / 残り 297 文字)

秋田の最新ニュース