26日相模原戦、「昇格組」相手にハードワークで上回れるか

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
相模原戦に向けた練習前、入念に体を動かす選手たち=スペースプロジェクト・ドリームフィールド
相模原戦に向けた練習前、入念に体を動かす選手たち=スペースプロジェクト・ドリームフィールド

 サッカー明治安田J2(22チーム)14位のブラウブリッツ秋田は26日午後3時から、秋田市のソユースタジアムで最下位の相模原と対戦する。大目標のJ2残留に向けて、同じく「昇格組」の相模原からは確実に勝ち点3を獲得したい。マッチスポンサーは薬王堂、セルスペクト。

 相模原は開幕から勝ち点が伸び悩み、通算2勝5分け12敗、勝ち点11。5月末にJ2昇格の功労者だった三浦文丈前監督を解任し、長崎などを率いた高木琢也氏を後任に迎えた。だがリーグ戦は6連敗中で厳しい状態が続く。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 577 文字 / 残り 343 文字)

秋田の最新ニュース