JAL機内食シェフ監修メニュー提供 道の駅美郷、期間限定

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
JALの機内食シェフが監修した期間限定メニュー
JALの機内食シェフが監修した期間限定メニュー

 美郷町金沢の「道の駅美郷」のレストランで、日本航空(JAL)の機内食シェフが監修した期間限定メニューが提供されている。来月21日まで。

 監修したのは、JALの国際線機内食を総括する堀内陽彦さん(62)。兵庫県出身で、高級料亭を経営する吉兆(大阪市)などで長年腕を振るってきた。

 今回の期間限定メニューは、町オリジナルのラベンダー「美郷雪華(せっか)」から採取した酵母を用いた塩酒かす汁のほか▽ハンバーグとエビフライ▽サバみそ煮と季節の野菜▽比内地鶏の親子丼―の計4種類。堀内さんがレシピを考えるなどし、上品な味付けに仕上げた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 675 文字 / 残り 411 文字)

秋田の最新ニュース