ドリームリンクの飲食業共同ワクチン接種、1800人分申請

会員向け記事
お気に入りに登録

 外食チェーンのドリームリンク(秋田市)は25日、政府が申請を受け付けている新型コロナウイルスワクチンの職場接種に申し込んだと発表した。申請は24日付。

 同社は飲食業界での共同接種を実現しようと、県内の同業者に呼び掛け、希望者を募集。受け付け初日の24日だけで、国が基準とする「千人」を超える約1500人分の応募があり、自社の希望者約300人と合わせ計約1800人分を申請した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 374 文字 / 残り 185 文字)

秋田の最新ニュース