「シルバーテツヤ」スーツ姿で 工藤さん、秋田市で講演会

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
自らの歩みを語る工藤哲弥さん
自らの歩みを語る工藤哲弥さん

 「秋田のファンキーすぎるおじいちゃん」「シルバーテツヤ」としてネットで話題になった工藤哲弥さん(86)=八峰町=が秋田市の飯島地区コミュニティセンターで講演し、自らの歩みを語った。普段のイメージとは打って変わったスーツ姿。落ち着いた口調ながら孫の話をする際には顔がほころんだ。

 工藤さんを一躍有名にした仕掛け人は、孫のクドウナオヤさん(31)。高級ブランドの服に身を包んだ「シルバーテツヤ」こと工藤さんの姿はツイッターや写真共有アプリ・インスタグラムを通じて有名になり、フォトエッセーの発売や写真展の開催にも至った。

 講演は16日に行われ、68人が参加した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 591 文字 / 残り 311 文字)

秋田の最新ニュース