ホコ天で「ときめ木マルシェ」 手作り雑貨並ぶ、能代市

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
野菜や菓子、アクセサリーなどが販売された「ときめ木マルシェ」
野菜や菓子、アクセサリーなどが販売された「ときめ木マルシェ」

 能代山本地域を中心とした商店や個人が物販を行う今年初の「ときめ木マルシェ」が秋田県能代市上町の市道を歩行者天国にして開かれた。手作りの雑貨や食品を買い求める多くの家族連れでにぎわった。

 市中心部を活性化させようと、市内の商店経営者や農家らでつくる実行委員会が2017年から毎年開催。今年は6~11月(8月を除く)の毎月第3日曜日に計5回開催する。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 384 文字 / 残り 210 文字)

秋田の最新ニュース