第2期県新エネ産業戦略見直し検討 10月めどに改定版素案

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県の「第2期県新エネルギー産業戦略」の見直しを図る検討会議の第1回会合が30日、秋田市のアキタパークホテルで開かれた。国の動向を踏まえ、再生可能エネルギーの導入目標を現行戦略から改めるほか、県内企業の関連産業への参入を拡大するための具体的な対策を考えることを確認。改定版の戦略の素案を10月をめどにまとめる。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 606 文字 / 残り 449 文字)

秋田の最新ニュース