洋菓子新たに4ブランド 西武地下食品売り場がリニューアル

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
リニューアルオープンした西武秋田店の食品売り場
リニューアルオープンした西武秋田店の食品売り場

 JR秋田駅前の西武秋田店(秋田市中通)は1日、地階の食品売り場をリニューアルオープンした。人気ブランドの商品を取り入れ、菓子や総菜、生鮮品の品ぞろえを強化した。

 菓子売り場では洋菓子店「アンリ・シャルパンティエ」と「シーキューブ」、「西洋菓子鹿鳴館」、「BonChaperai(ボン・シャペリー)」の4ブランドが新規出店する。また、高級チョコレートのゴディバは昨年、期間限定で販売し好評だったチョコレートドリンク「ショコリキサー」の通年販売を始める。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 519 文字 / 残り 293 文字)

秋田の最新ニュース