TDK、トヨタに0―1で惜敗 社会人野球日本選手権

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【トヨタ自動車―TDK】8回1失点と好投したTDK先発の小木田
【トヨタ自動車―TDK】8回1失点と好投したTDK先発の小木田

 第46回社会人野球日本選手権第6日は4日、神戸市のほっともっとフィールド神戸で1回戦1試合を行った。5大会ぶり10度目の出場となった東北代表のTDKは17大会連続20度目出場のトヨタ自動車(愛知)と対戦。八回に均衡を破られ、0―1で惜敗した。

 TDKの先発小木田は再三走者を背負ったが、直球と変化球を低めに集めて粘り強く投げた。0―0の八回2死から中前へ不運な三塁打を打たれた後、中前打を喫して先制を許した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 301 文字 / 残り 96 文字)

秋田の最新ニュース