横手北、花館下し初優勝 学童野球県大会【動画】

お気に入りに登録

 第41回全日本学童軟式野球県大会(県軟式野球連盟、秋田魁新報社主催、県教育委員会、潟上市など後援、日本マクドナルド特別協賛)最終日は4日、潟上市の長沼球場で横手北(横手)―花館(大仙美郷)の決勝と矢島(本荘由利)―藤里(山本)の東北代表決定戦を行った。横手北が5―0で花館を下して初優勝を飾り、東北代表決定戦では藤里が矢島に5―0で勝利した。横手北は全国大会(8月16~22日・新潟県)に、準優勝の花館と3位の藤里は東北大会(7月31日、8月1日・福島県郡山市)にそれぞれ出場する。

 横手北は高い走塁意識でチャンスを広げて得点を重ね、花館を寄せ付けなかった。

 横手北は三回、四球で出塁した下山が盗塁を成功させると、相手のミスに乗じて先制。その後も盗塁と安打などで得点を重ね、突き放した。

 花館は終盤の四、五、七回に好機をつくったが、投手を打ち崩せなかった。

優勝を決め喜び合う横手北の選手

初優勝を果たした横手北

 ▽決勝
横手北 5―0 花館

 ▽東北大会代表決定戦
藤里 5―0 矢島

イニングスコアなどはこちらをご覧ください
試合日程・結果:学童野球県大会2021|秋田魁新報電子版

秋田の最新ニュース