がんばれヨルダン選手! ホストタウン能代の小中生ら寄せ書き

会員向け記事
お気に入りに登録

 東京五輪・パラリンピックでヨルダンのホストタウンに登録されている秋田県能代市は、同国選手団に向けた応援メッセージの寄せ書きを作成している。市内の小中学校に依頼しているほか、市役所には市民が自由にメッセージを書けるコーナーを設置。大使館を通じて選手団に送り、競技会場や選手村に掲げてもらう予定だ。

 メッセージは縦1メートル、横1・5メートルのヨルダン国旗に書き入れ、各競技の選手団に行き渡るよう20枚ほど作る。市内の13小中学校と能代支援学校に1枚ずつ作成を依頼した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 761 文字 / 残り 527 文字)

秋田の最新ニュース