湯沢市2校の敷地内にクマ いずれもけが人なし

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ツキノワグマ(資料写真)
ツキノワグマ(資料写真)

 秋田県湯沢市では5日、学校周辺でクマの目撃が相次いだ。けが人はいなかった。

 湯沢署によると、同市下院内の湯沢翔北高校雄勝校では午後2時ごろ、校舎に隣接する野球場にクマがいるのを車で通り掛かった男性が目撃した。

 一方、同市横堀の雄勝中学校では午後5時ごろ、校舎向かいにある陸上競技場で体長約1メートルのクマを同校教員が目撃。当時、陸上部が練習中だったが、部員はすぐに避難した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 291 文字 / 残り 103 文字)

秋田の最新ニュース