7人一丸でつかんだ地区V 男鹿北中バレー部、最後の夏へ

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
 男鹿北中として最後の夏の大会に臨む女子バレー部
男鹿北中として最後の夏の大会に臨む女子バレー部

 秋田県男鹿市の男鹿北中学校女子バレーボール部が、10日に主会期が始まる県中学校総合体育大会(全県中学総体)に出場する。男鹿北中は来年4月に男鹿南中との統合が予定されており、現校名で臨む最後の夏に向け、部員たちの練習が熱を帯びている。

 男鹿北中は全校生徒わずか22人で、女子バレー部は7人の小所帯。試合形式の練習ができないネックはあるが、メンバー同士で声を掛け合うことを心がけており、少数ならではのチームワークのよさが持ち味だ。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 621 文字 / 残り 407 文字)

秋田の最新ニュース