秋田県、東京との往来自粛を要請 緊急事態を受け

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田県庁(資料写真)
秋田県庁(資料写真)

 政府が東京都への新型コロナウイルスの緊急事態宣言の発令を決めたことを受け、秋田県は宣言が適用される12日から、やむを得ない場合を除き東京との往来を自粛するよう県民に要請する。

 東京都との往来について、物流・運送やインフラ、設備の保守管理、医療といった社会の安定維持に不可欠な仕事をしたり、各種試験を受けたりする場合を除き、自粛するよう求める。宣言が延長される沖縄県に関しても、引き続き同様の対応を取る。

 まん延防止措置の対象を含むその他の地域についても、不要不急の往来は避けるよう呼び掛けている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 401 文字 / 残り 152 文字)

秋田の最新ニュース