八峰町、議案提出忘れる 臨時議会招集し陳謝

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県八峰町が、先月行った6月定例会に町介護保険条例一部改正案を提出し忘れていたことが9日、分かった。8日に臨時の町議会を招集し、町側が「このような事態を招き申し訳ない」と陳謝。改正案を提出し全会一致で可決された。

 改正案は、新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減った人を対象とする介護保険料の減免期間を来年3月末まで1年延長する内容。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 372 文字 / 残り 202 文字)

秋田の最新ニュース